【耳鳴り改善!?鍼灸で心地よい生活を取り戻す方法】

耳鳴り(西洋医学的な考え)

耳鳴り(または耳鳴)は、外部の音源がないにもかかわらず耳や頭の中で音を感じる現象です。
西洋医学では、耳鳴りの原因は多岐にわたり、治療法もケースバイケースです。
以下に、耳鳴りの主な原因と改善方法について詳しく述べます。

主な原因

①騒音曝露
高音の環境、コンサート、銃声、工事現場などで長時間大きな音に曝露されると、耳の中の有毛細胞が損傷することがあります。
②加齢
年齢とともに聴力が低下する(老人性難聴)ことがあり、これが耳鳴りを引き起こすことがあります。
耳垢(耳垢栓塞)
耳垢が溜まりすぎることで、耳が詰まり、耳鳴りを引き起こすことがあります。
④メニエール病
内耳の障害で、めまい、難聴、耳鳴りを引き起こします。
⑤中耳炎・内耳炎
耳の感染症や炎症が耳鳴りを引き起こすことがあります。
⑥薬剤の副作用
特定の薬(例: 抗生物質やアスピリン)の副作用として耳鳴りが現れることがあります。
⑦ストレスや不安
精神的なストレスや不安も耳鳴りを悪化させる可能性があります。
⑧血管障害
高血圧や動脈硬化など血流に関わる問題が原因で耳鳴りが生じることがあります。

改善方法

耳鳴りの治療法は、原因によって異なりますが、以下に一般的な改善方法を紹介します。

①音響療法
・ホワイトノイズマシン
環境音を使って耳鳴りの音をマスクする療法です。
・補聴器
聴力が低下している場合、補聴器を使用することで耳鳴りが改善することがあります。

②薬物療法
・抗不安薬・抗抑うつ薬
ストレスや不安が原因の場合、これらの薬が有効な場合があります。
・抗ヒスタミン薬
内耳の異常に対処するために用いられることがあります。

③行動療法
・認知行動療法(CBT)
耳鳴りによる不安やストレスを管理するための心理療法です。
・ストレス管理技法
瞑想、ヨガ、深呼吸などのリラクゼーション技法も有効です。

④生活習慣の改善
・耳を守る
大きな音を避ける、耳栓を使用するなど、耳を保護することが重要です。
・バランスの取れた食事
健康な食事は全体的な体調を整えるのに役立ちます。

⑤手術
・特殊なケース
耳の構造的な異常が原因の場合、手術が考慮されることもあります。

耳鳴り(東洋医学的な考え)

中医学では、耳鳴りをいくつかの主要なタイプに分類し、それぞれに対する治療法を異なります。
以下に詳細に説明します。

肝火上炎型

原因
精神的なストレスや怒り、イライラが原因で、肝の機能が過度に亢進し、火が上に上がることで耳鳴りが発生します。

主な症状
高音の耳鳴り(急にピーと鳴る音)
頭痛やめまい
口の苦み
顔の赤み
目の充血

治療法
鍼灸治療→太衝、行間、風池などのツボに鍼を刺すことで肝火を下げ、エネルギーの流れを調整します。
食事療法→冷やす性質の食べ物(緑茶、ゴーヤ、キュウリ)や肝を鎮める食材を摂取する

腎精不足型

原因
加齢、過労、長期の病気などによって腎精が不足し、耳に必要なエネルギーが絶たれます。

主な症状
低音の耳鳴り(ゴーッと響く音)
聴力の低下
腰痛や膝の痛み
耳が冷たい感じがする
体力の低下、疲れやすい

治療法
鍼灸治療→腎兪、太渓、三陰交などのツボに鍼を刺し、腎精を補充します。
食事療法→くるみ、黒ごまなど腎を補う食材を積極的に摂取します。

心血不足型

原因
睡眠不足や過労、ストレスによって心の血が不足し、耳に影響を及ぼす。

主な症状
微弱なジーッとした耳鳴り
めまい
不眠
動悸
顔色が悪い

治療法
鍼灸治療→心兪、膈兪、内関などのツボに鍼を刺し、心血を補充します。
食事療法→鶏肉やナツメなど血を補う食材を取り入れます。

痰湿阻滞型

原因
飲食の不摂生や消化機能の低下によって体内に湿気や痰が溜まり、耳の機能を阻害。

主な症状
グワングワンという耳鳴り
頭が重たい感じ
めまい
胸の圧迫感や不快感

治療法
鍼灸治療→中脘、豊隆、足三里などのツボに鍼を刺し、痰湿を取り除きます。
食事療法→脂っこいものや甘いものを避け、大麦やとうもろこしなど、湿気を取り除く食材を摂取します。

気滞血瘀型

原因
気と血の流れが滞り、血瘀(血の停滞)が耳に影響を与えて耳鳴りを引き起こす。

主な症状
耳の圧迫感や詰まり感のある耳鳴り
頭痛やめまい
ポリープや腫れ物
皮膚に紫斑やシミができやすい

治療法
鍼灸治療→血海、三陰交、合谷などのツボに鍼を刺し、気血の流れを改善します。
食事療法→青魚(サバ、イワシ)、玉ねぎ、赤ワインなど、血行を促す食材を摂取。

KAILAokinawaが目指すもの!!

KAILAokinawaは、あなたの身体の不調に真摯に向き合い、健康な日々を送るための基盤を整えることを目指しています。

私たちKAILAokinawaでは、東洋医学と西洋医学の複数の視点から、あなたの体の不調にアプローチします。
独自の「KAILA鍼灸整体」では、問診、触診、望診などを通じて、日常では気づけなかった原因を見つけ出します。
そして、整体と鍼灸を組み合わせた施術を通じて、改善を目指します。

しかしながら、根本的な改善を達成するためには、施術だけでなく、自宅での過ごし方や使うものも重要です。施術の効果を持続させるためには、普段の生活やセルフケアが欠かせません。KAILAでは施術の最後に、自宅で行う必要なセルフケアや効果を維持するためのポイントを丁寧にご説明いたします。

あなた自身の身体に真剣に向き合いたい方に、たくさんの気付きを提供できると信じています。もし身体の不調にお悩みの方がいらっしゃれば、お気軽にご相談ください。

KAILAokinawaに問い合わせる

ご予約、ご相談は下記
ホットペッパービューティー・InstagramDM・公式LINE・TELにてお願いします。

↓KAILAokinawaネット予約↓
ホットペッパー

KAILAokinawa
鍼灸×整体
↓Instagram↓
KAILAokinawa

Pono veda by KAILAokinawa併設
インドエステデトックス痩身サロン
↓Instagram↓
Pono veda

↓公式LINEからも予約可↓
KAILAokinawa公式LINE

所在地
〒901-0241
沖縄県豊見城市字豊見城1131-1
パークサイドアパート103号
電話番号
098-914-0362
メール
kaila.okinawa@gmail.com

営業時間
平日10:30〜19:00
土10:30〜15:00
定休日
日・祝・その他
※時間外施術も相談可

関連記事

  1. 腎・膀胱の病証、KAILAokinawa
PAGE TOP